11月25日~1月7日《魂の養生編》割引個別コース参加・オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

割引・コースを選んでの参加です。

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《魂の養生編》

終了した《体の養生編》《心の養生編》は録画配信しています。

ご入金確認後、Zoomのアドレスを送信いたします。

講座を選んで個別の参加も可能です!

Zoomのビデオ会議システムを使います。

「治る力はあなたの中にある」

誰もが持つ命の可能性、

誰もが持つ命の輝き、

命の根源の力を引き出すスペシャリストによる珠玉の4回講座です。

杉浦貴之が発刊する『messenger』にご登場いただいたスペシャリストの皆さんに講師をお願いしました。

《体の養生編》《心の養生編》《魂の養生編》

2020年7月~2021年1月まで、それぞれ4回講座を実施。

予定が合わない場合、録画で視聴することも可能です。

ファシリテーターは『Messenger』編集長の杉浦貴之が務め、

計12人のスペシャリストによる、

体(BODY)、心(MIND)、魂(SPRIT)の養生セミナー。

自然治癒力を高めるセルフケア、

治療効果を引き出すセルフケア、

生活の中ですぐに実践できること、

養生をより充実させるためのアイテムなど、気づきと学びがたくさん詰まっています。

道は無限にあります。

少しでも皆さんの視界が晴れ、道が拓けたら嬉しいです。

Zoomのシステムで、語り合い、参加者さん同士、講師の皆さんと素敵な繋がりもできたらうれしいです。毎回、笑顔あふれる時間になります。

病と向き合っている方、セラピストの方、医療関係者の方、今の自分に必要と感じた方、どなたでもご参加いただけます。

予定が合わない場合、録画で視聴することも可能です。

《魂の養生編》 11月25日(水)12月9日(水)、23日(水)、2021年1月7日(木)  19時~21時

【講師】
《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

全4回フル参加 一般 11,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 10,000円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第1回】 石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)
2020年 11月25日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の存在であることを知り、自分自身を癒す」

医師として救命救急医療の現場で出会った数々の魂の物語、私が見た私自身の8つの前世の物語、私が行った前世療法のクライアントが語った前世、中間世の物語、私の孫娘が語る生前の物語と神界のお話などを紹介し、私たちが何者であるかを知り、魂レベルの癒しについて説明します。

【第2回】 宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト) 
2020年 12月9日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「病気は神様からの愛あるギフト」

自分で作り上げた病の目的を認識すれば、もう病という手段で目的を果たす必要はなくなります。被害者意識ではなく、魂の声に従い、本当の自分を生きると決めたら、治癒力も健全に働き始めます。潜在意識に加えていた制限を外し、思い描く未来を手に入れやすくなる魂へのアプローチをお伝えします。

【第3回】 長岡美妃氏(医師)
2020年 12月23日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の視点で治るメカニズムを捉える」

細胞を分析していくと、原子になって、電子になって、量子振動までいって、結局、非物質になる。すべてのものの根本は無であり、物質、考え、思考、心、感情もすべて、無から生み出されていて、無から細胞ができるメカニズムを捉えたときに医療は変わる。がんの特効薬は人間の認識、アイデンティティが変わること。魂の視点から人間の認識の基準点が変わったとき、身体は回復していく。そのメカニズムをお伝えします。

【第4回】 船戸崇史氏(医師)
2021年 1月7日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「「病の言い分、魂の言い分」」

もしこの世で起こっている全てに意味があるとしたら、がんを始め病気にも意味があるはずです。あなたの中にそれを乗り越える力があるからこそ、この時代を志願して生まれて来たに違いないのです。魂の視点から、その乗り越えていく力を引き出す生き方とは?病気が消えていく生き方とは?楽しみながら自分らしくこの時代を生き抜くためには?

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン 

================

各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。

※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ) 
【店番】179
【預金種目】当座 
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

☆Zoomについて☆
Zoomはインストールしてなくてもできますし、この日までにぜひテストしてみてください。Zoomはサインアップしておくと良いと思いますが、していなくてもできます。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

zoomの使い方が書いてあります。
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

こちらは動画で説明してくれています。
https://www.youtube.com/watch?v=zXX-hxUZJUk

《心の養生編》https://www.facebook.com/events/338547963820444

 9月24日(木)(終了)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場 
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

【講師プロフィール】

☆石原 均☆ 医師、ヒプノセラピスト
医学博士、催眠療法インストラクター、医療法人エバーコンフォート石原クリニック理事長、セラピールームETERNAL COMFORT代表。2019年第35回日本催眠学会学術大会会長に就任。医師として20年間、救命救急医療に従事した後開業。総合内科専門医、循環器専門医として診療をしながら、催眠療法を行っている。救命救急現場での多くの患者様の生死と向き合う経験と、催眠療法によるクライアントの魂とのふれあいから、体、心、魂の真実にたどりつく。最近生まれた孫娘は、生前の記憶だけでなく、神様の言葉を語り、人々の前世や運命を語り始めました。文字通り魂が実在することを知り、存在のすべてであることを知りました。セミナーでは体、心、魂の養生法を私なりにお話ししたいと思います。

☆宮崎ますみ☆ ヒプノセラピスト
1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

☆長岡美妃☆ 医師
H8年東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター、国立がんセンター緩和医療科に勤務。洞爺協会病院消化器内科、秋本病院緩和ケアセンター長等を経て、現在、医療法人社団癒合会A1和合クリニック院長。現代医療に携わりながら病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求。H24年に「観術」という認識を変化させる未来技術と出会い、病と社会問題の根本原因がすべて同じであるという究極の答えを得る。現在、体と社会の問題の根本解決の旋風を起こすべく日々、活動している。著書『真の医療者を目指して』。

☆船戸崇史☆ 医師
1959年岐阜県生まれ。 1994年「船戸クリニック」開業。在宅医療に力を注ぐほか、西洋医学のみでなく、東洋医学、ホリスティック医療等を取り入れた統合医療により、独自の診療を続けている。リンパ球点滴、温熱療法、漢方・セラピーなどを取り入れ、施設内では癒やしの音楽会を開くことがあり、自然食レストランも併設。「より地域に密着し、患者さんに効くことは何でも取り入れて、サポートしたい」と意欲を示す。著書多数。映画『つ・む・ぐ』に出演。12年前、腎臓がん手術。岐阜県洞戸に、がん予防型リトリート施設『リボーン』を創設。2020年10月、『がんが消えていく生き方』(ユサブル)出版。

通報する