録画配信!杉浦貴之ビンビンセミナー第1回~第4回

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

【第1回】配信済み!
2020年5月12日(火)14:00~15:30 セミナー50分 質疑応答・交流会 40分

治療効果、自然治癒力を引き出すために実践したこと。

食事療法、養生法などを実践する前に必要なこととは?

「杉浦貴之のがん克服体験記。何が失敗だったか。何が効いたか」

余命半年宣告から20年。養生法、心の持ち方、など、うまくいったこと、うまくいかなかったこと等、赤裸々に伝えます。もがきながら、ときに失敗しながら、自分に合った方法を見つけていった話です。ご自身に合った方法を見つけるきっかけにしてください。


【第2回】配信済み!
2020年5月19日(火)14:00~15:30 セミナー50分 質疑応答・交流会 40分

「無意識を意識する。無意識のクセを知り、治るマインドにセットし、自然治癒力を高める」

なぜ、あのとき絶望したのか?なぜ、自分に自信が持てないのか?それは無意識から反応。そこに気づき、言葉かけ、行動、考え方の微調整で、治る無意識、マインドをセットする。病気になる前より幸せに生きる秘訣です。

【第3回】配信済み!
2020年5月26日(火)14:00~15:30 セミナー50分 質疑応答・交流会 40分

「絶望から希望へ。生きる力を引き出してくれたものは?がん克服者の共通項とは?」

絶望という無意識の反応を変えてくれたのは、希望。いかに希望を見つけ、自ら見出していくか。希望の存在、20年の間に出会ったがん克服者を紹介し、その共通項を検証します。

【第4回】配信済み!
2020年6月2日(火)14:00~15:30 セミナー50分 質疑応答・交流会 40分

「治ったら何がしたい?問題回避思考ではなく、目的思考で本来の治癒力を引き出す」

病床で夢を描き、叶えていく中で、本来の自分の健康を取り戻していったストーリー。どのように未来をイメージし、どのように実現させてきたかを伝えます。今はがん患者さんとホノルルマラソンに行くツアーを主宰しています。回復された参加者の事例も紹介。自分の価値と可能性を見つめ、そこから未来をともに描きましょう。

【第5回】 
4回フル参加特典!

2020年6月某日(なるべく皆さんの予定の合う日)14:00~ 交流サロン 

☆杉浦貴之(すぎうら たかゆき) プロフィール
1971年愛知県生まれ、岡崎市在住。1999年、28歳にして腎臓の希少がん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。左腎摘出手術後、化学療法2クール。2005年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場。2010~2019年、がん患者、家族、サポーターで行く、がんサバイバーホノルルマラソン主宰。 「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリバボー」などにも出演。トークライブ、学校での講演と全国を駆けまわっている。2011年12月『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)を出版。http://www.taka-messenger.com/

通報する